Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

おそらくこの世の中の殆どの人は、老若男女問わず、

〝出産は痛い〟と思っていると思います。

経験をしたことがない子供までもが、なぜそう思うのでしょう。

それは、全て暗示によるものです。

小さな頃からテレビや映画で見る出産シーン、周囲の大人の会話、

こういった影響で、潜在意識に〝出産は痛い〟と記憶させているからなのです。

確かに、出産は卵を生むように簡単ではありませんが、

考え方を少し変えるだけで、痛みを感じず、それ以上の素晴らしい喜びを与えてくれるのです。

 

あなたは、いつも幸せだな〜と感じていますか?

それを、口に出して言葉にしていますか?

音霊・言霊はとても影響力があります。

あなたの目の前にある今の現実は、すべてあなたが作っているんですよ。

『私って男運が悪いな〜』

『私って不幸な星の元に生まれてきたんだ』

『どうしていつもお金がないんだろう』

こういった事を心の中に思ったり、言葉にすると、それが現実になります。

なぜなら、潜在意識がそう記憶するから。

『あ〜お金持ちになりたい』『頭が良くなりたい』

これも裏を返せば、

『自分はお金持ちではない』『自分は頭が悪い』

という事を、潜在意識に記憶させています。

 

出産の痛みに対する不安のない妊婦さんはいないと聞きます。

当然だと思います。

ですが、出産の痛みに対する思い込みも、潜在意識を活用して軽減することができます。

例え100万人の人が「出産は痛かった」と言ったとしても、

あなたの出産が必ず痛みを伴うと、誰も断言することは出来ないはずです。

あなたの考え方次第で、痛みのない出産はできると思います。

そして、今日はこのブログを読んでくださった妊婦さんへ私からのプレゼント!

出産時の痛みを軽減する方法をお教えします。

今日から毎日、朝起きてすぐと夜寝る前に、

「陣痛が始まると、もう直ぐ我が子に会える喜びで嬉しすぎて楽しすぎて幸せすぎて、身体の中から幸せホルモンがどんどん溢れ出して笑顔になる」

と10回言葉にして下さい。

そして言葉と同時に、赤ちゃんが生まれた後、我が子を抱くシーンを想像し、

喜びの感情を目一杯感じて下さい。

感情を伴う暗示は、潜在意識に強く残ります。

余談ですが、この逆バージョンがトラウマです。

幼少期に、強いネガティブ感情を伴って潜在意識に記憶されると、

大人になってそれがトラウマとなり、うつ病などを発症させてしまうのです。

話を元に戻して・・・

朝起きてすぐは必ずと言って良いほど催眠状態です。

目が覚めたらすぐ暗示を唱えて下さい。

夜寝る前は、少し瞑想をして心を落ち着かせてからすると効果は大だと思います。

 

この暗示は、Thank❤︎youのアタッチメント・ヒプノバース出産プログラムの中の一つです。

これだけで、痛みがなくなる人もいると思いますが、当然個人差はあります。

催眠療法に関して少しでも怪しいなと思ってる方や、

本当に効くの?と疑いの気持ちがある人は効果は期待できません。

なぜなら、全ての催眠は自己催眠だからです。

そして、この暗示は心への働きかけです。

出産時の痛みは妊婦さんの身体の状態にも大きく関わってきますので、

出産プログラムの中では、どのような生活をすれば痛みが軽減できる体作りが出来るかを伝えていきます。

ご興味のある方は是非、アタッチメント・ヒプノバース(愛着催眠出産)プログラムへのご参加お待ちしていますね。

もし、今現在あなたが妊婦さんであれば、出産するのは未来の話ですよね。

今ではありません。

痛いのか痛くないのかわからない未来のことに不安を抱くのは今日でやめましょう。

毎日、今日その日のことを考えて過ごしませんか?

こんない良いお天気の中をお散歩できて幸せ♪( ´▽`)

大きいお腹なのに、まだ働いている私って偉いよね〜(でも、無理は禁物!)

今日の晩御飯は、旦那さん喜んでくれるかな〜(๑˃̵ᴗ˂̵) などなど。

お腹の赤ちゃんとは、毎日胎話をしていますか?

赤ちゃんは周囲の声をちゃんと聞いていますよ。

特にお母さんのことは何でもわかっています。

出産当日まで、毎日欠かさず赤ちゃんと胎話をすることをオススメします。

「あなたが生まれてくるのが楽しみだよ」

「生まれたら〇〇しようね」

「どんな名前がいい?」

何でも構いません。二人の胎話の時間を楽しんで下さい。

絵本を読んだり、歌うのも良いですよ。

妊娠した時から、子育ては始まっています。

お母さんの愛情をたっぷり感じることで、安心・安全が基盤の子供が育ちます。

安心・安全が基盤の子供は、子育てがとてもしやすいのです。

 

出産はお母さんと赤ちゃんの共同作業です。

お母さんも頑張りどころですが、赤ちゃんも頑張ってこの世に出てきます。

「一緒に頑張ろうね」と声をかけて下さい。

赤ちゃんとの胎話は出産時にもとても役に立つはずです。

赤ちゃんは、この宇宙で最も優れた能力を持つ存在です。

耳を傾ければ必ず、赤ちゃんからのメッセージを受け取れるはずですよ!

スポンサーリンク