Pocket
LINEで送る

口に入れる食べ物を意識し始めてから使っているベントナイトクレイ。

検索して当HPへ訪問してくださる方の中で、一番多い検索ワードが実はこの“ベントナイトクレイ”

ということで、改めて記事をリライトしました。

ベントナイトクレイの成分と用途

私が使用している上記写真の商品は、オーストラリア産の食品グレードのベントナイトクレイです。

鉱物学上の分類で、スメクタイトという粘土鉱物が主成分。

汚染のないオーストラリアの地下から掘り出されたベントナイトクレイを天日干しし、細かく粉砕したものだそうです。

純粋なクレイ成分のみを選別していて、純度は90%以上✨

主要含有ミネラルは、シリカ(約60%)、アルミナ(18.5%)、酸化マグネシウム(5.2%)、酸化鉄(4.1%)、酸化カリウム(1.3%)、酸化ナトリウム(1.3%)、酸化カルシウム(0.1%)。

改めて成分を見て、シリカの含有率の多さに驚きました。

今まで、成分をよく知らずに除染&デトックス目的で利用していました。

野菜の除染目的で購入したベントナイトクレイですが、クレイ水を毎日を飲めば、別途シリカ水を購入しなくてもよかったということですね(;^_^A

ベントナイトクレイの用途は実に様々で、使いこなせばコスパの良い素晴らしい製品です。

食用・除染・デトックス以外にも、ボディパック、フェイスパック、クレイバス、クレイ湿布、クレイ歯磨き粉などで活用できます。

私はクレイバスを試したかったのですが、説明書に金属類が錆びると書いてあったので断念しました。

ベントナイトクレイの効果効能

一般的なクレイの働きは以下の通りです。

  • 毒性や老廃物の吸収&排出
  • クレイ成分であるミネラルの摂取
  • 胃腸の清掃
  • 肝臓の正常な働きをサポート

素晴らしいですね👏

クレイを口の中に入れることに抵抗を感じる方は、クレイバスとして利用すると皮膚からも吸収されるので効果効能は同じです。

体の内側だけでなく外側からもアプローチできて有難いですね。

商品に同封されていた説明書には、ベントナイト・クレイの食べ方が記載されています。

が、同時に「ICA国際クレイセラピー協会ではクレイの食用・内服はお勧めしていません」とも。

なんだか矛盾を感じますが、あくまでも自己責任でということでしょうね。

無農薬・無添加のものを食べるように心掛けたいところですが、全てを排除するのは無理な今の世の中。

定期的なデトックスは必要不可欠です。

ベントナイトクレイを生活に取り入れてみるのもいいかもしれません。

妊婦さんや不妊の方にも効果的な作用があるクレイ

以前デレビで、もう何年もの間、土だけを食べて生きている女性のことを取り上げていました。

世界には、クレイを食べることを習慣にしている人が大勢いるようです。

妊娠したい人や妊婦さんにも、クレイ水を飲ませるんだとか。

天然ミネラルが豊富なので、確かにそうですよね。

不妊の原因の一つに、体の中の毒素や老廃物が関係している可能性も大です。

心の問題が起因している場合もありますので食べ物が全てではないですが、なかなか妊娠できない方は、日々の食べ物を見直してみるのもありです。

ファーストフードやインスタント食品、外食傾向のある人は、クレイ水デトックスを試してみる価値はありそうです。

東アフリカのある島では、若い女性が土を食べ出すと島の住人達はが喜びだすそうです。

それは妊娠していることを意味しているから。

一応、妊婦さんもOKなようですが、さすがに日本ではNGと言われそうです。

妊婦さんがクレイ水を飲む場合は、まずお医者様に相談することが必須ですね。

体の解毒作用があるクレイの効果効能を考えると、病気全般に何らかの作用があるのではないでしょうか。

薬ではないので副作用もないはずです。

余談になりますが、天然鉱物は波動を発しています。

その鉱物から作られたベントナイトクレイなので、体に悪いはずはありませんよ!

原発事故の際に使用されたベントナイトクレイ

毒素や老廃物を排出すると同時に各種ミネラル分が補給できるベントナイトクレイ。

その効能効果を知ったからには、ぜひ日常生活に取り入れたいと思いませんか。

効果が目に見えるものではないだけに、忘れられがちな除染。

東日本大震災以降、私たちは確実に放射能の影響を受けています。

国は、私たち国民の健康に関して、真剣に考えているとは思えません。

自分の健康は自分で守る、そして、自分の健康以上に気を使わなければいけないのが子供達の健康です。

口に入れるものに関しては、できる範囲で気をつけていきたいものです。

原発事故にベントナイトクレイが使用されたという記述をご紹介します。

旧ソ連のチェルノブイリ原発事故、スリーマイルアイランド原発事故の後処理に、ベントナイトクレイが利用されました。

高度の放射能のなかで作業をした作業員たちが、クレイペーストを体に塗ったり、クレイ水に浸かったり、チョコレートにクレイを混ぜ込んで食べたりしたそうです。

残念ながら検証データは見当たらないのですが、理論的に考えてセシウム、ストロンチウムなどプラスイオンはクレイによって吸収される可能性が高いと考えられます。

放射能が検出された牛や鶏にクレイを食べさせたら、規定値内におさまったというレポートもあります。

家庭では、野菜をクレイ水につけおく、クレイバスにつかる、クレイを洗濯機に加えるといった知恵も活用できそうです。

これは、ベントナイトクレイ説明書に記載されています。

ベントナイトクレイを利用する際は、必ず注意事項を読んでからにしてください。

特に食用にする場合は、空腹時であること、前後1時間は固形物を摂ってはいけないこと、1日1Lの水を摂ることなどなどがあります。

大地のパワーを秘めたクレイ

ベントナイトクレイは、別名ヒーリンググレイとも言われていて、

体の中の毒素を排出させるだけでなく、痛みを和らげ、傷の炎症を抑えます

そして、それは人間だけでなく動物にも有効。

ベントナイトクレイのことを調べれば調べるほど、食べたくなってきました。

だって、この写真、美味しそうに見えませんか?

出典haitiaction.net

 

【E-Conception】の運営者、福島麻紀子さんの著書です。

大地のエネルギーで癒す クレイセラピー

赤ちゃんからのナチュラルケア

クレイ内服に関する情報が掲載!

自然素材とアロマで手づくり!

クレイに興味があり英語が大丈夫な方、もしくは英語を勉強中の方は、こちらも!

The Clay Cure

クレイを7年間食べ続けているというアメリカ人が書いたクレイ解説本です。

 

著者は、クレイ内服後、2ヶ月で手首に出来た腫瘍(関節が変形して肥大)が自然消滅したとか。

それ以来、クレイを食べ続けているようです。

まさに、土は大地のエネルギーですね。

なお、クレイは、体内に金属(ペースメーカーや避妊リング等)が入っている方は使用できません。

使用上の注意事項をよくお読みになった上で、ご使用くださいね。