Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

投影の法則〜ザ・メタ・シークレット〜

『投影の法則』-ザ・メタ・シークレット第二の法則

現実は自分自身が作り出している。

自分から出たものが自分に返ってくる。

自分自身の思考が投影されたものが現実になる。

自分自身の思考を変えることによって、現実を変えていくことが可能である。

異議なし!(笑)

自分から出たものが自分に返ってくる

タイガーウッズはまさにこれを実践しているのをご存知でしょうか。

彼は常に対戦相手を応援するそうです。

グリーン上で、常に対戦相手のボールがカップに入ることを祈っているとか。

そうすると自分に返ってくるからです。

ここで「え〜」と疑心暗鬼の人は、その思考がある限り今の現状は変わらないと思います。

相手に暴言を吐くことは、自分に暴言を吐いているのと同じことだということです。

潜在意識は主語を認識しないので、相手に「バカヤロウ」というと、

自分の潜在意識が「自分はバカなんだ」と認識するということをお忘れなく。

あなたの思考が変わると現実が変わる

人間関係で悩んでいる方、自分の思考を変えれば必ず相手も変わります。

ここでまた「そんなことありえない」とは思わず、やってみて下さい。

大嫌いな人なら抵抗があるかもしれませんが、最初だけです。

嫌な出来事を思い出して、自分と相手を逆転させてみましょう。

相手を自分に置き換えて、自分が放った言葉を聞いてみる。

自分の言葉を聞いて相手の立場となった自分はどう感じるか。

会社の同僚との関係や、嫁姑関係にも役立ちますよ。

パソコンやスマホを初期化したりバージョンアップするとデザインや機能が変わりますよね。

それと同様に、自分の脳も思考を初期化したりバージョンアップすると現実が変わりますよ、

と冊子には書いてあります。

これは、アクセス・バーズですね(笑)

アクセス・バーズという言葉、聞いたことありますか?

この写真のような感じで脳にアクセスして脳をデトックスするそうですよ。

詳しく知りたい方は、検索して調べてみて下さい。

宇宙は全て投影の世界

出会う人や目の前にいる人はあなた自身の姿。

まさに心理学でいう「ミラーリング」のことでしょう。

人間は、自分について知らなければならないことを相手に投影して見るのです。

さっきの〝あなたの思考が変わると現実が変わる〟と同じことで、

あなたが見ている現実が、投影の世界=鏡の世界だと気付くことで思考が変わり現実が変わるのです。

 

ジャッジメントのない世界に生きることはできますか?

 

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る