Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

毎日がスペシャル

我が家ではいつも何かしら音楽を流しています。

いつもはアマゾンミュージックのおすすめプレイリストの中からヒーリング系を選択。

読書の時は読書のためのジャズ。

お掃除の時は快活なテンポの音楽をチョイス。

今朝、お掃除の際に何となく竹内まりやの曲が聴きたくなり、久々にCDを出しました。

アルバムは『Bon Appetit!』

一曲目「毎日がスペシャル」を聴きながらお掃除開始!

ん!? この曲・・・アファメーションソングだ(笑)

改めて聞くと、こういうことに気づくのですね。

そんなのとっくに気付いていたという方、素晴らしいです。

これからこの曲を毎日口ずさむことにします(^_−)−☆

催眠ソングと命名 😀

 

歌詞を入れ替えて歌ってもOKですよね。

旦那が失業中でも〜♪

子供が登校拒否でも〜♪

ご主人が失業中で大変だったり、子供が登校拒否で苦しんでいる方がこれを読まれると、不愉快に思われるかもしれません。

でも、歌詞を入れ替えてちょっと口ずさんでみませんか。

そして、頑張って一曲歌って欲しいのです。

そんな気分ではないかもしれませんが、ほんの少しの行動で気持ちは変わりますよ。

音霊・言霊のエネルギーは素晴らしいです。

失業して一番苦しんでいるのはご主人。

登校できずに一番悩んでいるのは子供。

あなたは一緒に苦しんだり悩んだりするのではなく、他にするべきことが必ずあるはずです。

行動をおこすことでそれが何なのか気付くかもしれません。

 

人の悩みは多種多様。

全く同じ事を経験しても、ある人にとっては辛くても別の人にとっては何とも思わない事もあります。

これは、経験値によるものです。

それは今世の経験値かもしれませんし、前世の経験値かもしれません。

一つだけ言えるのは、必ず乗り越えられるという事。

それには条件があります。

ネガティブな事は思わない・考えない・言わないようにしましょう。

失業しているご主人のことを、歳も歳だしもう絶対仕事なんて見つからない、とか

うちの子は一生学校へ行かず引きこもってるんだわ、とか

あなたがそう思っている間は、それが現実となって目の前に続きます。

それよりも『毎日がスペシャル』を口ずさんで下さい。

替え歌でなくても良いですよ(笑)

何が毎日スペシャルなの? 何もいいことがないのに。

この考えもダメですよ!

この世界に生きていることがスペシャルなのです。

スポンサーリンク