Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク

SNSで地球を救うという私の妄想

Facebookをされている方、人との繋がりに驚いたことはないでしょうか。

私はFacebookは今年の1月に初めたばかり。

お友達が増えていくと[知り合いかも]と色々な人が表示されます。

表示されている人をあまり見ることはないのですが、

たま〜に共通の友人が多い時や、なんとなく気になった人を見たりします。

そして驚いています 😯

本当に「え〜っ」と思う繋がりを発見するのです。

こんなところで繋がっているなんて・・・

縁とは、本当に不思議なもの。

この世に偶然と呼ばれるものは一つもないと思っています。

出会うべくして出会い、意味があるから繋がったと思えてなりません。

袖触れ合うも多生の縁、ですから。

ちなみに、キーパーソンとの出会いは魂のお導きですよ。

 

ここ数年、世界各地で天変地異が起こっています。

自然破壊による温暖化が原因と言われていますが、それだけでしょうか。

私達の思いや考えが波動となって、災いを起こすことがあるというのを聞いたことはありませんか?

念能力者は、この〝思い〟を自由自在に使いこなす人のことですが、

使いこなせなくても、ただ単に世界の人々が同じ思いでいると、それが現実になってしまうのです。

人間の「怒り」「不満」「不安」「妬み」「恨み」「憎しみ」「悲しみ」

これら負のエネルギーが塊となって、災いが引き起こされるということです。

今は負のエネルギーの連鎖が起こっているような気がします。

被災した人に悲しむなとは言えないので、難しいですね。

どうすればいいのか・・・と考えた時、ピンと来ました!

soul

SNSが流行ったのは理由があるような気がしてならないのです。

世界の人が皆一緒に世界平和を願う。

被災していない元気が残っている人達一人一人が笑顔で、

「幸せ!」「ありがとう」「感謝!」「嬉しい」「楽しい」「この世は素晴らしい」

などの言葉や思いでプラスエネルギーの念を送れば、

地球は愛と癒しのパワーに溢れ、環境に良い影響を与えそうです。

マーク・ザッカバーグの今世の使命は、世界を救うことに貢献することなのかも。

Facebookで誰か著名な人が呼びかければアッという間に世界に広がります。

いつの日か、そんな日が来るかな〜(笑)

 

昨日といい、今日といい、私の勝手な持論を展開しております 😆

スポンサーリンク