Pocket
LINEで送る

Q1.誰でも催眠にかかるのですか?
はい、催眠は誰でもかかります。

私達は、日常生活に於いて1日に何度も催眠状態に入っています。

ただ、それに気付いていないだけなのです。

ですが、絶対に催眠になんかかかるもんかという強い意思がある方はかかりませんし、警戒心や疑心をお持ちの方はかかりにくいでしょう。

通常ヒプノセラピーを受けに来られる方は、悩みを催眠で解決する意思を持っていらっしゃいますので大丈夫です。

Q2.催眠が解けなくなることはないのですか?
セッション後は、必ず解催眠を行いますのでご安心下さい。

万が一、解催眠を忘れた場合(絶対にあり得ませんが)でも、催眠状態がずっと続くことはありません。

自然に催眠状態から冷めていきます。

Q3.催眠療法後、催眠中のことは忘れるのですか?
いいえ、忘れません。

たとえ催眠中も意識ははっきりとしており、普通に会話をします。

自分の意思も働いていますので、答えたくない質問には答えません。

終わった後も、催眠中のことを振り返ることができます。

Q4.催眠中に眠ってしまっても大丈夫ですか?
いいえ、眠ってしまった場合は、催眠療法の効果がなくなるため継続は出来ません。

その場合、少し覚醒させてから継続してセッションを行います。

眠ってしまわないためにも、セッション前日はお酒を控え、十分な睡眠をお取りいただくようお願いしております。

Q5.特に悩みはないのですが催眠療法に興味があります。
特に悩みがない場合は、リラクゼーションとしてヒプノセラピーをご利用ください。
Q6.前世が何だったのかだけ知りたいのですが・・・
前世は一つではありません。

現在の何かと紐付けて、関わりのある前世を知ることができます。

ただ、前世が分かった時点でセッション終了というわけにはいきません。

前世を知ることで多くの気付きや学びがあり、死の場面も体験することになります。

前世を体験することは、心に大きな変化をもたらす事になると思います。

Q7.何回通えば悩みは解決されますか?
悩みの種類により回数は様々です。

クライアント様とにとってベストなペースでご継続いただければと思います。