Pocket
LINEで送る

夢を味方にする

夢の意味

夢はよく見るでしょうか?

夢はハイヤーセルフからのメッセージですよ。

因みにハイヤーセルフというのは自分自身の高次の知恵・魂という意味です。

ヒプノセラピーでは、希望すれば最後にハイヤーセルフと繋がることができます。

sleep

人間に平等に与えられているもの・・・それは時間と夢です。

私達が寝ている間、魂(意識)は肉体に縛られることなく次元を超えて飛び回っています。

死と夢の違い・・・それはシルバーコードの存在。

死ぬと魂と肉体を結びつけているシルバーコードと呼ばれるものが切れてしまうのです。

寝ている間は、シルバーコードは繋がれたまま。

では、私達が寝ている間、魂は何をしていると思いますか?

答えの前に、少し転生の話をします。

肉体は滅び(=死)ても魂はまた次の肉体に宿り、何度も転生するという話は聞いたことがあると思います。

転生の目的は魂の成長、すなわちお勉強。

魂は解決したいカルマや学ぶべき課題を決めて転生するのですが、一旦生まれ変わると実行するかしないかは選択できます。

実行できれば次の課題へ、できなければ再度同じ課題やカルマで転生を繰り返し成長していくのです。

中には全く成長せず、同じような人生を繰り返す魂もいます。

なぜなのか・・・ハイヤーセルフからのメッセージ(=夢)を活用していないからです。

先程の答え、私達が寝ている間、魂は

カルマの解決や学ぶべき課題をどのように実行するか肉体に教えるために飛び回っているのです。

因みにカルマとは、(前世で)自分の行ったことの報いを受けることです。

カルマとは

一般的に、カルマと聞くと悪いことのように思われがちですが、そうではありません。

カルマは、良い行為にせよ、悪い行為にせよ、過去(世)での行為は、いずれは必ず自分に返ってくるという意味。

仏教でいうの因果応報のことです。

仏教発祥の地はインドですが、そのインド占星術の土台であるヴェーダ哲学の思想でもあります。

因果応報は、どの宗教の教えにもあります。

夢を活かす

夢を活かすって・・・難しいですよね。

だって、夢って大抵訳のわからないことが多いですから(笑)

この夢の意味を理解すれば、人生の師匠になること間違いはないと思います。

何かの決断が必要なとき、寝る前に聞いてから寝ると夢の中で答えが受け取れます。

これができるようになると、あなたはハイヤーセルフ(自分の魂)と繋がっていることになり、もう人生に迷うことはなくなるでしょう。

夢に関する書籍も多数ありますので、参考になさってください。

 

夢とカフェインとの関係

夢を見ないという人、いると思います。

夢は誰もが必ず見ているのですが、記憶していないだけです。

最近、ひょっとしてと思うことがあるのですが、確信はありませんのでサラ〜っと聞き流してください(笑)

カフェインをよく摂る人は、夢を記憶できないかもしれません。

特に寝る前。

寝る前にコーヒーを飲んでも、全く影響なしに眠れるという人もいると思います。

ですが、体は眠れていなのではないでしょうか。

〝金縛り〟の逆バージョンです。

金縛りは、体が眠っているのに意識が起きている状態。

夢を見ないのは、意識は眠っているのに体が起きている状態。

カフェインの影響で、体の自立系神経(交感神経)細胞だけがまだ活発な状態、ということです。

夢は、意識も体もちゃんと休んだ時にしか記憶できないのではないかと感じています。

あくまでも、私の勝手な推測ですが・・・

夢を全く見ない人は、まず夢をはっきり思い出すという自己暗示催眠をオススメします。

私の勝手な推測を信じた人は、しばらくカフェイン抜き生活を送って、結果を報告していただきたいです(笑)

暗示によって夢を見るようになれば、枕元にメモ帳を置き、朝一番に夢をメモするといいです。

夢は忘れがちですから。

練習をして、夢を味方につけてください。

どうしても夢を記憶できないという人は・・・

ヒプノセラピーで今世の使命を知ることができますよ 😆